TSSバーコードスキャナ

ソフト・サービス

ワクチン接種記録システム(VRS)対応 OCR・バーコードスキャナ
OCRラインの読み取りを高速化

  
VRS対応OCR・バーコードスキャナ:イメージ画像
VRS対応OCR・バーコードスキャナ:OCRラインスキャンイメージ
VRS対応OCR・バーコードスキャナ:イメージイラスト
VRS対応OCR・バーコードスキャナ:イメージ画像
VRS対応OCR・バーコードスキャナ:OCRラインスキャンイメージ
VRS対応OCR・バーコードスキャナ:イメージイラスト

ワクチン接種記録システム(VRS)対応 OCR・バーコードスキャナ
OCRラインの読み取りを高速化

さまざまなビジネス現場で使用されるHoneywell社製バーコードスキャナが、ワクチン接種記録システム(VRS)に対応しました。

ワクチン接種券のOCRラインの読み取りスピードが格段に向上し、接種会場で受け付けの時間を短くすることが可能です。

動画で見る、バーコードスキャナを使ったOCRラインの読み取り

読み取りスピード95%以上UP!

OCRラインの読み取りを、タブレットのカメラからバーコードスキャナに変えるだけで、スピードが95%以上アップします。
タブレットの操作は変わらないため、誰でもすぐに使うことができます。

文字のスキャンが0.08秒で完了!

こちらの動画をご覧ください。タブレットとバーコードスキャナの読み取りを実際に比較してみました。
コロナワクチンの接種会場で使用されているタブレットでは、OCRラインの読み取りに10秒以上もかかっています。

本ページでご紹介するワクチン接種券対応のバーコードスキャナは、この読み取り時間を1秒以下に短縮します。
受け付け対応をスムーズにし、現場の負担を大幅に削減いたします。

※ 照度などの環境条件により異なる場合がございます。

特長

すぐに使える、かんたんセットアップ
VRS対応のHoneywell社製バーコードスキャナであれば、タブレットにUSB接続するだけですぐにご使用いただけます。
タブレットに繋げるだけで使えます。
タブレットの操作は変わりません
OCRラインの読み取りがカメラからバーコードスキャナに変わるだけで、タブレット自体の操作は変わりません。
タブレットの操作はそのままです。
タブレットに瞬時にOCRライン入力
バーコードスキャナで読み取った文字は、瞬時にタブレットに入力されます。タイムラグはありません。
読み取った文字は瞬時に入力されます。
VRS以外にも使用可能
バーコードスキャナで画像撮影もできるため、本人確認書類のコピーが不要になるなど、1台でOCRライン以外にもご活用いただけます。
バーコードスキャナで画像のスキャンもできます。

読み取りのポイント

OCRラインに真っ直ぐ向ける
バーコードスキャナとOCRラインは平行にしてください。
OCRラインに対して極端な傾きがあると、読み取りスピード・精度が落ちる原因となります。これは、読み取ろうとしている文字が傾くことで歪んでしまい、文字を認識しにくくなるためです。 バーコードスキャナはOCRラインに真っ直ぐ向けてください。
OCRラインから5cm〜15cmほど離す
バーコードスキャナで文字が隠れるくらい近づきすぎたり、逆に文字から離れ過ぎたりすると読み取りが安定しません。
作業中の視界内で「バーコードスキャナと接種券の文字が見える範囲で離す」というのが理想的です。 OCRスキャンのイメージです。

ご購入に際して

Xenonシリーズを持っていない
対応のバーコードスキャナをお持ちでない場合は[バーコードスキャナ][ソロモンOCR]の2つをご準備いただきます。
バーコードスキャナには、VRS専用タブレットに接続するための[USBコネクタ]が付属します。 バーコードスキャナとソロモンOCRを用意ください
Xenonシリーズを使っている
既にXenonシリーズをご利用中の場合は[ソロモンOCR][USBコネクタ]をご準備ください。
[ソロモンOCR]は当社へご用命ください。USBコネクタは各自ご用意ください。当社で動作確認済みの製品はAmazonでご購入いただけます。 ソロモンOCRとUSBコネクタをご用意ください。

対応のバーコードスキャナ

バーコードスキャナで文字を読み取る「ソロモンOCR」

ソロモンOCR 本ページでご紹介しているOCRソフトは、Honeywell社製のバーコードスキャナ用に開発された「ソロモンOCR」です。 日本市場特有のフォント(明朝体・ゴシック体等)に対応しているため、業種・利用シーンを問わずお使いいただけます。

詳しくはソロモンOCRの紹介ページをご覧ください。

購入の助成金

診療・検査医療機関の感染拡大防止等の支援および医療機関・薬局等の感染拡大防止等の支援において、バーコードスキャナの購入補助が受けられる場合がございます。
詳しくは下記の厚生労働省ウェブサイトでご確認ください。

▼厚生労働省「令和3年度新型コロナウイルス感染症感染拡大防止・医療提供体制確保支援補助金」について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17941.html

お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて(事前にお読みください)

下記内容をお読みいただき、「個人情報の取り扱い」について同意した上でお問い合せください。 ご入力いただいた情報はご本人の同意なく第三者へ開示・提供することはございません。

1.個人情報の利用目的
お預かりした情報は、下記の目的で利用いたします。 なお、下記以外の目的で利用する場合には事前にその目的を通知し、ご本人の同意をいただくこととします。
  • 当社製品およびサービスの提案、販売又は提供などの営業活動。
  • 当社製品やサービスのマーケティング活動(セミナーやイベント、キャンペーン、ニュースレターなど)。
  • 業務上またはお客様のご要望に応じて、製品や特典、印刷物などの送付。
  • 各種お問い合わせや依頼事項への対応。
2.第三者提供について
当社が保有する個人情報は、以下の場合を除き、ご本人の同意なしに当社以外の第三者に提供いたしません。
  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合。
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者から法令に基づき提供を命じられた場合。
  • ご本人から明示的に第三者への提供を求められた場合。
3.個人情報の取扱いの委託に関して
取得した個人情報を、委託することはありません。
4.個人情報の開示・変更・削除(抹消)
当社ホームページの「保有個人データに関する事項の周知」を参照してください。
保有個人データに関する事項の周知
5.個人情報提供の任意性について
お客様からの個人情報のご提供は任意です。ただし、個人情報を当社にご提供いただけない場合、希望されるサービス等を提供できないことがあります。
6.クッキー(Cookie)について
当社ウェブサイトの一部において、お客様へのサービス提供を目的に、クッキー(Cookie)と呼ばれる情報を送受信しております。主に以下のような目的でクッキーを使用いたします。
  1. 各種お問い合わせやカタログダウンロードのサービスなどにおいて、お客様情報の入力補助を行うため。
  2. ウェブサイトをお客様個々の利用に合わせてカスタマイズするため。
  3. 個人を特定できない状態で、統計資料として利用するため。
クッキーはお客様へのサービス提供とユーザ分析に限定して使用するものとし、お客様のプライバシーを侵害することはいたしません。なお、お客様にてクッキーを使用しないよう設定することもできますが、この場合、本ウェブサイトのサービスが一部受けられなくなることがあります。

連絡先:株式会社 東北システムズ・サポート
個人情報保護管理者 山内 祐治
TEL 022-259-9804  FAX 022-259-8222
URL https://www.tsstohoku.jp/